人生で一度くらい

アラフィフ住みたい場所に住んでみる〜既婚一人暮らし 

北山裕子

北山裕子

人生で一度くらいしてみたいなと思うことを今やって生きています。
2021年2月、ふと「散歩するのが楽しい街に住んでみたい!」思い、 1週間で京都に引っ越し。
アラフィフ既婚ですが一人暮らしをスタート。
その後爽やかな夏を過ごしたくて北海道に引っ越し、現在帯広暮らしを楽しんでいます。
住みたい場所に住んでみる暮らしを綴っていこうと思います。よろしくお願いします(^^♪
メインブログはこちら↓
https://www.maemuki-k.com/

プロフィール詳細

小さなクリスマスまでのお楽しみ 

12月になり街はすっかりクリスマスムードですね♪私はモノを増やしたくないので、ツリーやリースなどを飾ったりはしないのですが(スボラなのできれいに管理しきれないのです。汗)、でもクリスマス気分も楽しみたいなと思い、小さなお楽しみを買ってみました…

人や人生の色んな面を見つけて楽しむ

同じ場所から見る空でも、ちょっと方向を変えるだけで見える空、見える景色が違います。きっと誰かのことも自分の人生も、ある一面だけを見ていたり、囚われていたりするのでしょうね。どんなことも全く違う一面があることを忘れずに、色んな面を見つけ楽し…

本当にしたい小さなことを毎日叶える暮らし

本当にしたいことをするというと、何か大きな夢のようなことや、ちょっと特別なお楽しみをイメージするかもしれませんが、自分を幸せにするとか、本当にしたいことをするというのはそんな特別なことでなく、もっと小さな日常の中のことでいいのだと思います。

茜色の時間

綺麗な空や夕焼けはその日のご褒美ですね。忙しい日もちょっとでも外の空気を吸って、空の下で雲や夕焼けを眺める時間を大事にしたいです。そんな小さな日々の喜びを重ねていきたいです。

好きなことをすると心も体も健康になる

今日あった友人が「昔はストレスまみれで、体調も良くなくトラブル続きで大変だったのに、好きなことをするようになり、昔よりずっと体調も良くなり人生がうまく流れるようになった」と話していました。やっぱり好きなこと、したいことを楽しむのは大事です…

冬のお楽しみ〜クリスマス気分を楽しむ

ドイツではクリスマスの4回前の日曜日からロウソクを灯したり、リースを飾ったりするそうです。私はクリスチャンではありませんが、今年は夜は一人で静かにクリスマスの聖歌を聴いたりして冬らしい気分を味わって楽しみたいなと思います。

無駄に見えることの中にある大事なもの

一見暇そうに見える時間が実は何より大切で、最優先で確保するものだと思っています。現代社会が無駄だ、非効率だと切り捨ててきたものの中に、絶対に捨ててはいけないものがあります。早くテキパキと人の要望に応えることより大事なものがあり、それをお互…

夕暮れ南禅寺

「人生で一度くらいやってみたい」と思うことをやってみよう、お散歩が楽しい街で暮らしたい!と、既婚アラフィフですが、2021年京都に引越し一人暮らしをしています。今日は映画「きのう何食べた?」でも登場した京都の紅葉の名所、南禅寺のお散歩写真をご…

心配せずに自然な流れで生きる

このままいくとこうなってしまうのではないか?こうなったら困る!と心配してどうにかすることにばかり意識を向けず、コントロールしようとしたり、無理に合わせようとせず、心配せずに、自然な流れで生きると、ちょうどいいようにタイミングが合うものです。

自分の好きを見つけて楽しむ〜嵐山

「人生で一度くらいやってみたい」と思うことをやってみよう、お散歩が楽しい街で暮らしたい!と、今年京都に引越し、毎日お散歩を楽しんでいますが、そんな中でこんな場所が好き、そういうことが好きと、色んな自分の好きが見えてきます。

紅葉の海〜永観堂

「秋は紅葉の永観堂」と言われる京都屈指の紅葉スポットに行ってきました。「人生で一度くらいやってみたい」と思うことをやってみよう、お散歩が楽しい街で暮らしたい!と、既婚アラフィフですが今年から京都に引越し、お散歩ライフを楽しんでいます。

今に生きる幸せに気づく

京都にいると500年、1000年前と色んなところで繋がっていることを知ります。そして今がどれだけ豊かで快適でありがたい時代かを感じます。できないこと、難しいと思うことは色々あったとしても、1000年前に比べればなんというほどのこともないです。今に生き…

人は人を簡単に幸せにできる

人って自分の知らないところで誰かを幸せにしているのだと思います。世界ってお互いに無自覚で与え合っているものです。こうすれば喜ばれるだろうと頑張って何かをしなくても、自分は何の役にも立たないと悩んだりしなくても、もう与え、受け取っているいる…

冬じたく

静かな雨が降る今日は二十四節気では小雪です。この雨が上がるとまた少し季節が進み、冬の入り口が見えてきそうです。そんな晩秋の今日、実家から届きものが。私の冬といえば、これです。小さな冬支度のお話です。

日々の暮らしで自分を幸せにするコツ

何も特別なことなどない、いつもの日常の暮らしの中で、自分を幸せにする簡単な方法があります。それは何か特別なものを食べたり買ったりしなくてもできることです。それを自分にさせてあげるだけで、自分の幸せ度や充実感、満足感がグンと上がります。

秋真っ盛り〜京都御所にて

今年は北海道で8月後半から秋を楽しみ、その後引っ越し京都で秋と、長い秋となりましたが、どれだけ楽しんでも味わい尽くせないものです。秋は夕暮れとはまさに!で、今日は少し陽が傾き色づいた秋色真っ盛りの京都御所のお散歩です。

敵から守らなくていい場所〜安心感の中で生きる

京都御所には周りを取り囲むお堀も、敵の侵入を防ぐ石垣も、見張りを置く天守閣もありません。始めからないと知って驚きました。この状態や思考は私たちの日常の素晴らしいモデルだと思います。そもそも敵や不安から守らなくても大丈夫だという安心感の中で…

二つの哲学の道

お気に入りの散歩道の哲学の道を、本家ドイツの哲学の道と比べてみました。京都の哲学の道は琵琶湖疏水の小川沿いの石畳を歩きますが、ドイツのハイデルベルクの哲学の道は?

秋色のいつもの散歩道

海外に行くとどこの公園でも大人が一人でベンチで本を読んだりのんびりしていて、それが羨ましく思っていました。何をしていても、何もしていなくても、不審がられずのんびりできる場所が近くにあるといいなぁといつも思っていたので、今はそれが近くにあり…

何度でも初心に戻る〜瞑想

何年瞑想を続けようと、瞑想をする時は呼吸に意識を向けることからです。うまくできても集中できなくても、頭のおしゃべりが静かでも賑やかでも、それに振り回されず、ただ呼吸に意識を向けます。毎日初心に戻って積み重ねる先に、自分らしい人生、心の安定…

京都街歩き〜二年坂

「人生で一度くらいやってみたい」と思うことをやってみよう、 お散歩が楽しい街で暮らしたいと、 既婚アラフィフですが、2021年2月から京都に引越し、 5月から北海道十勝で爽やかな夏を過ごし、 10月からはまた京都に引越しました。 住みたい場所に住み一人…

季節の便りを楽しむ

「人生で一度くらいやってみたい」と思うことをやってみよう、 お散歩が楽しい街で暮らしたいと、 既婚アラフィフですが、2021年2月から京都に引越し、 5月から北海道十勝で爽やかな夏を過ごし、 10月からはまた京都に引越しました。 住みたい場所に住み一人…

本当の自分を生きているかどうかを見分ける質問

自分のことが好きになれないのは、本当の自分を生きていないから。自分のことがどのくらい好きか?で、どのくらい本当の自分を生きているかがわかります。「こうしたい!」と思う時、それをした自分としない自分、どちらの方が自分を好きか?と考えると、「…

映画「きのう何食べた?」を観てきました♪

映画「きのう何食べた?」を観てきました♪京都の有名な観光地もたくさん出てきましたし、美味しそうなものがいっぱい出てきたり、大事な人と暮らす二人の幸せそうな日常を一緒に楽しむことができ、ほっこりしました。

地球の仲間たちと暮らす

川辺を散歩してるとそこに色んな水鳥が住んでいると気づきます。川は雨や生活排水が流れる場所というだけではなく、水鳥など誰かの家です。そう思うと自然と汚さないようにしたいなと思います。人との関係だけではなく地球の色んな仲間と仲良く暮らしていき…

時間の柔軟さを楽しんで生きる

10年先20年先だからずっと先ということでもなく、どんなことでも◯時間かかるから長いわけでもなく、私の3分と誰かの3分は違うし、人生が何十年であったとしても自分には十分なのだろうと思います。私たちはもっと時間から自由になりその柔軟さを楽しんで生き…

日々四季を味わう

四季は神様の、宇宙の創造物の、最高傑作ではないかと思います。どの季節もそれぞれに個性的で美しく、それが土地により更に個性が生まれ、深みが増し、人が毎日どんなに感動して味わっても味わいきれないものだと思います。それをただ喜んで楽しみながら生…

調和を楽しむ〜銀閣寺

京都で暮らしていると色んな楽しみがあります。学生の街でもありますが、大人ならではの楽しみも多く、若い頃には味わえなかったものを、今だからこそ楽しめたりもします。大人の京都一人暮らしの楽しさを今日もご紹介します。侘び寂びの銀閣寺お散歩です。

「そうだ京都、行こう」のお寺をお散歩

今日はお天気が良かったのでお散歩に行こう!でも日曜日だし混んでいない場所がいいなと、適当に近所をぶらり散歩をしていましたら、紅葉が素敵なお寺に出会いしました。JR東海のポスターにもなった、でもあまりメジャーではないお寺に行ったお話です。

忙しい日こそ瞑想をする

私はどんなに忙しい日でも毎日朝晩の瞑想を続けています。瞑想に限らずどんなことでも、忙しくてできません、ではなく、忙しいけれどやる、ということを選択することもできます。 どんなことでも結局自分が自由に選んでいるのですよね。その選択権はいつも自…