人生で一度くらい

アラフィフ住みたい場所に住んでみる〜既婚一人暮らし 

北山裕子

北山裕子

人生で一度くらいしてみたいなと思うことを今やって生きています。
2021年2月、ふと「散歩するのが楽しい街に住んでみたい!」思い、 1週間で京都に引っ越し。
アラフィフ既婚ですが一人暮らしをスタート。
その後爽やかな夏を過ごしたくて北海道に引っ越し、現在帯広暮らしを楽しんでいます。
住みたい場所に住んでみる暮らしを綴っていこうと思います。よろしくお願いします(^^♪
メインブログはこちら↓
https://www.maemuki-k.com/

プロフィール詳細

京都暮らし

散歩で波動をチューニング

神社に行くことで波動のチューニングにもなりますが、いつもの川沿いを歩いたり、太陽の光を浴びたりすることでも、その瞬間に自分がなんとなくこうしたいなと感じることを素直に行動することが、自分の調和につながると思います。お散歩は自分を整えるいい…

雨のお散歩

今日はあまりにも雨が美しかったので、冬の雨の中お散歩に出かけました。雨の街も川も山も晴れの日には見られない姿が美しかったです。お天気は地球から毎日必ず届く素敵な贈り物ですね。その贈り物に気づき、楽しんで味わって喜んで毎日受け取っていきたい…

人を幸せにするもの

自分に向けられた笑顔ではなくても、笑顔でいると見知らぬどこかの誰かが(例えば私)勝手に幸せになっていたりするのですから、やっぱり笑顔ってすごいですね!どんどん毎日みんなが大放出すると、もっと笑顔の人が増えそうですね♪幸せの増幅マジックです。

ただ幸せ

犬の世界に比べると、人間の見た目は変わらないなと思います。なのにどうして痩せているとか背の高さとか、見た目の若さや髪が薄いとか気にするのでしょうね。ささやかな違いなのに。そんなことよりこの美しい世界を喜び味わい、みんなが今幸せでありますよ…

冬晴れ

今日も青空の下をお散歩。遠くの山の雪を毎日眺めるのが冬の楽しみになりました。今まで知らなかった京都の楽しみです♪買い物に行ってお目当てのものが買えなくても、冬晴れの空の下、鴨川沿いをお散歩でき、ただただ幸せです(^^)

地球からの贈りもの〜虹

買い物途中にふと見ると遠くの山に虹が。こんな素敵なプレゼントも心を開いて景色を楽しんでいないと気づかないまま過ぎていってしまうのでしょう。そうならないように、今年も地球から、宇宙からの贈り物を受け取ることを楽しんでいきたいです。

新春の波動〜初詣

初めての京都で迎えるお正月。初詣は平安神宮に行ってきました。こちらの波動は晴れやかで軽やかで、品があって華やかで、優しくて暖かくて、新春にピッタリです。大好きな神社で毎日通っています♪

京町家で過ごすお正月

今回の年末年始は夫と京都の町家を借り日本の年越しを楽しみました。素敵な町家のお家紹介や年越しのお話です♪ちょうど寒波で大晦日は京都にも雪が積もりましたが、雪見障子から小さなお庭を眺めて過ごす静かなお正月です。

2022年の始まり

あけましておめでとうございます(^^)今年は人生で初めて、地元和歌山以外でお正月を迎えました。それだけで子供のようにワクワクの年末年始です♪久しぶりに夫と数日一緒に過ごし、住み慣れた京都がまた違った街のようで楽しいです(^^)

年末のご挨拶〜平安神宮

京都に引っ越して最初に訪れた家の近くにある平安神宮に、今年のお礼とご挨拶に行ってきました。お正月のお参りもいいものですが、年末の仕事納めや大掃除の後に、毎年近所の神社にお参りします。一年のお礼をお伝えすると心も軽やかになります。

普通の一日を豊かに楽しむ〜お散歩の楽しみ方

いつも散歩に行く時は自分の感覚に従って方向を決めます。目的地が右でも、なんとなく左に行ってみたいと感じたら左に行きます。そうして遠回りでも楽しむことが毎日を豊かにしてくれます。遠回りや道中を楽しむことを忘れると、人生は突然つまらなくなりま…

夕暮れのお散歩

昨夜雪が降り、街の北側の山々は薄ら雪化粧。そんな冬の京都鴨川を今日もお散歩しました。夕暮れ時に川面に夕焼け空が映り夢のように美しいです。もう日の入り時間が少し長くなっていて、京都で日の入り時間が一番早いのは、冬至ではなく12月始めごろです。

無視できないのは一つの愛の形

その人を知りたい、つい気になって見てしまうのは一つの愛の形ですね。人を批判するのも同じことです。好きなのに、愛したいのにひがんだり嫉妬したりして、素直に好きだと認められず気持ちが裏返しになり、嫌いだと思ってしまうのでしょう。素直に好きだと…

クリスマスの朝

「人生で一度くらいやってみたい」と思うことをやってみよう、 お散歩が楽しい街で暮らしたい!と、 既婚アラフィフですが、2021年2月から京都に引越し、 5月から北海道十勝で爽やかな夏を過ごし、 10月にまた京都に引越しました。 住みたい場所に住み毎日仕…

日常の奇跡を楽しむ

奇跡が日常って普通に考えるとおかしいのですが、でもむしろ日常が奇跡ではない、なんていうことがあるだろうか、と思います。太陽が今日も輝いていることも、私が今日もここで生きていることも、世界がこんなに美しいことも、奇跡でしかないと思います。

ギターがやってきた!

色んな楽器を弾いてみたいな〜と思っていたら突然ギターをいただいて本当にビックリ!ですが、また一つおもちゃが増え、ワクワクです♪散歩もしたいし、ピアノも弾きたいし、ウクレレも弾きたいし、ギターも弾いてみたいし、忙しい!でも楽しいです(^^)

ただ円(まろ)かれと祈る〜六角堂にて

今日初めて訪れた六角堂で大切なメッセージをいただきました。御詠歌「わが思う心のうちは六(むつ)の角ただ円(まろ)かれと祈るなりけり」。五感と第六感(意)から生まれる欲を手放すことで角がなくなり丸くなり調和する。まさにです。

夜の高台寺 

今日は京都の紅葉で有名な高台寺の夜間拝観の写真をご紹介します。映画「きのう何食べた?」でも出てきました。お庭の池に真っ赤な紅葉が映り込み、池の中に別世界が現れます。幽玄とはまさにこのことでしょう。

心あたたかな冬

知っている人が住んでいる場所はとても近く大事に感じるものですね。そうして色んな街に住む色んな人のことを思い出していると、寒かった一日だったはずが、なんだか心がポカポカしてきます。人ってこうして存在しているだけで誰かの心を温かくしているので…

新しい人生の楽しみを発見

私は地球に美しさを感じて生きたいので、自然の近くで暮らしたいといつも思っていますが、都会だからできる地球の楽しみ方もありますね。今日はそんな今ここにいるからできる地球の楽しみをまた一つ見つけました。生きている間この先ずっと楽しんでいきたい…

みんな誰かの心に住んでいる

日常の中で誰かのことが浮かんだということは、私の中にその人が一瞬でもいたということで、私の心の中でその人が生きているということだと思います。それが特別親しい関係ではなくても、もうこの世界にいなくても。私たちはこうして存在しているだけで誰か…

いつものことが楽しみ

いつもしていることが楽しみだなと思えることが嬉しいですし、幸せだなぁと思います♪「人生で一度くらいやってみたい」と思うことをやってみよう、お散歩が楽しい街で暮らしたい!と、既婚アラフィフですが今年一人で京都に引越し、毎日仕事の合間にお散歩を…

お散歩日記〜平安神宮から南禅寺

昨日スマホの機種変更をしたので、今日は新しいスマホを持ってお散歩に出かけました。家の近所の平安神宮から南禅寺へ。京都お散歩暮らしを今日も楽しみました。

奇跡に気づく

今日あった特別なことやラッキーだったことに感謝するだけではなく、日常の当たり前にできていることにいつも気づき、それは奇跡なのだと気づき、そのことに感動し、感謝して生きる奇跡感度に高い人で生きたいなと思います。それが幸せだと思うから。

自分のエネルギーの充電と消耗

「人生で一度くらいやってみたい」と思うことをやってみよう、 お散歩が楽しい街で暮らしたい!と、 既婚アラフィフですが、2021年2月から京都に引越し、 5月から北海道十勝で爽やかな夏を過ごし、 10月にまた京都に引越しました。 住みたい場所に住み毎日仕…

本当にしたい小さなことを毎日叶える暮らし

本当にしたいことをするというと、何か大きな夢のようなことや、ちょっと特別なお楽しみをイメージするかもしれませんが、自分を幸せにするとか、本当にしたいことをするというのはそんな特別なことでなく、もっと小さな日常の中のことでいいのだと思います。

茜色の時間

綺麗な空や夕焼けはその日のご褒美ですね。忙しい日もちょっとでも外の空気を吸って、空の下で雲や夕焼けを眺める時間を大事にしたいです。そんな小さな日々の喜びを重ねていきたいです。

無駄に見えることの中にある大事なもの

一見暇そうに見える時間が実は何より大切で、最優先で確保するものだと思っています。現代社会が無駄だ、非効率だと切り捨ててきたものの中に、絶対に捨ててはいけないものがあります。早くテキパキと人の要望に応えることより大事なものがあり、それをお互…

夕暮れ南禅寺

「人生で一度くらいやってみたい」と思うことをやってみよう、お散歩が楽しい街で暮らしたい!と、既婚アラフィフですが、2021年京都に引越し一人暮らしをしています。今日は映画「きのう何食べた?」でも登場した京都の紅葉の名所、南禅寺のお散歩写真をご…

心配せずに自然な流れで生きる

このままいくとこうなってしまうのではないか?こうなったら困る!と心配してどうにかすることにばかり意識を向けず、コントロールしようとしたり、無理に合わせようとせず、心配せずに、自然な流れで生きると、ちょうどいいようにタイミングが合うものです。